ぐるっとパスを持って歩こう。

ぐるっとパスを持っての美術館・博物館めぐり。その他パスを使わないで巡った展示の感想記。

ヨシダナギ×NAKED「Sing-Shing!」と写真展「HEROES」は躍動と荘厳と風の調べ。

西武渋谷店で開催中のヨシダナギさんの写真展に行って来ました!

f:id:sakaimami:20180511223010j:plain

ヨシダナギさんは子どもの頃、アフリカ人に憧れて
大きくなったら彼らのような姿になるって
心から信じていたそうです。

それが10歳の時にご両親に
「日本人」だという現実をつきつけられ
非常にショックを受けたとか。

どうしてそんなにアフリカ人に憧れたんだろう。
自分が子どもの頃のことを考えると
アフリカという地域自体、それほど印象的ではなく
どんな国があるのかすらわからず
肌の黒い人たちがいる、というくらいの認識だったように思うけど。
身近にはないものへの憧れだったのかなぁ。

しかし撮影された少数民族の方たちの
カッコいいこと!美しいこと!ちなみに写真撮影OKです!

f:id:sakaimami:20180511223518j:plain

f:id:sakaimami:20180511223542j:plain

男性も女性も大人も子どもも
堂々と、そして厳かに生きているように感じます。
こういういでたちが、例えばかつては
闘いのためだったり
そして今ではお祝いのためだったりすることが
そう感じさせるのでしょうか。

彼らが踏みしめ、すうっと立つ大地を渡る
風の調べが聴こえるよう。

f:id:sakaimami:20180511223604j:plain

彼らと同じ地球に自分も生きているんだなぁ、
でも彼らのように自分自身に誇りを持っているだろうかと
ちょっぴり恥ずかしくなってしまいました。
見た目のカッコよさや美しさもそうですが
そこから感じる気高さみたいなものに
憧れを感じていたのかもしれませんね。

今回の展示は西武内の2ヶ所で楽しめます。

A館7階特設会場ではNAKEDとのコラボレーションで
様々な民族の楽器を鳴らすと
それに合わせて映像が動く仕組みが
体験できるようになっています。
見たことのない楽器が壁にもかけられていて
実際に手に取って鳴らすことができますよー。

B館8階の美術画廊・オルタナティブスペースでは
BEST作品集「HEROES」発売記念の写真展が。

民族ごとにナギさんが綴っているエピソードが面白いですよ!
あと流れていたメイキング映像がなかなか興味深かったです。

f:id:sakaimami:20180511223802j:plain

会期は13日までなので、明日明後日と
お時間のある方はぜひ足を運んでみてください。
最終日は閉場が若干早くなっているのでご注意を。

西武渋谷店

期間:4月19日(木)~5月13日(日)
開園時間:10時~21時 ※入場は閉場の30分前まで ※最終日は午後5時閉場
A館7階入場料:一般500円
※B館8階=美術画廊・オルタナティブスペースは無料
交通:JR、東横線、東京メトロ渋谷駅

www.sogo-seibu.jp